ケノンのストロングカートリッジをvioに使用する最適なレベル

ケノンストロングをvioに使用する最適なレベル

ケノンvioのストロングカートリッジの特徴や最適なレベル、実際にストロングを使ってる利用者の声(評判)をお伝えします。

ストロングを使ったvio脱毛のコツは、きちんと肌を冷やすこと。保冷することにより照射レベルを上げて使うことができ、結果的に早く脱毛することができます。

色素があり少し黒ずみがある場合も、しっかり冷やしてレベルを下げた状態から始めてください。

ケノンvioの剃り方

ケノンvioの粘膜部分の剃り方は、鏡などを使ってシェーバーやカミソリで剃っていきます。

普段使っているT字カミソリやシェーバーを使って簡単に剃ります。

ツルツルにする必要はありません。

ストロングなどで脱毛する場合は、毛が残ってると痛みを感じることもありますの、照射する前は保冷剤でvioをしっかり冷やすことが重要です。

剃らずに照射することも可能ですが、照射すると毛が焦げた臭いがします。それより、毛が大量に残った状態で脱毛すると激しい痛みに見舞われることも。

剃り方はそれほど難しく考えないでください。

いつもやってるように風呂場を使って処理すると良いでしょう。

vioに使うケノンのストロングカートリッジとは?

ストロングカートリッジは、vラインなどの太い毛を脱毛処理するために開発されたケノンで最も出力が高いカートリッジです。

ケノンのストロングは、vio(アンダーヘア)、男性の髭の脱毛に適しています。

ケノンのストロングカートリッジは、照射力が強力なだけでなく、直接肌に触れるフィルター部分も工夫がさなされています。

フィルター部分は、日本国内大手の光学機器メーカーHOYAと「ケノン専用フィルター」として開発した、安全で肌に優しいオリジナルフィルターを搭載したカートリッジです。

ケノン ストロング フィルターも安全な日本製

vioなどの太い毛を脱毛する「脱毛力」だけではなく、「安全性」「耐久性」を兼ね備えた剛毛専用のカートリッジという特徴があります。

照射口が狭く作られていますので、ピンポイントで脱毛することができます。太い毛を局所的に照射することにより、しぶとく抜けにくい毛を脱毛していきます。狭い箇所にフラッシュ光線を当てることができるので、vio脱毛におすすめですよ。

ストロングのバージョン違いは?

ケノンのストロングカートリッジは、バージョンによって使えるケノン本体が変わってきます。

ストロングのバージョンは「バージョン6.0、6.2用」「バージョン6.1用」「バージョン5.3まで用」があります。

対応するストロングカートリッジの確認方法は簡単です。ケノン本体に電源を入れディスプレイで確認します。

ケノン ストロングのバージョンを確認する方法

安いからといって中古品を購入するとストロングのバージョンが合わなかったり、カートリッジが新しくなったときに本体が対応してないこともあります。

そのようなバージョン違いのトラブルを防ぐには、ケノンオフィシャルのHPから購入すれば、常に最新のケノンとストロングカートリッジが入手できます。

ケノンvioにストロングカートリッジを使うレベル

ケノンを使用したvio脱毛理想のストロングカートリッジレベルは8~10です。(レベル10が出力最大です。)

最初から8~10のレベルを照射するのではなく、中間レベルの5~6でスタートし徐々に上げていきます。

ストロングカートリッジは出力最大のカートリッジです。照射する前はしっかり冷やすこと。照射箇所を冷やすことで痛みを和らげ高出力で脱毛することが可能になります。

vio脱毛を早く済ませたい場合は8~10レベルがおすすめ。ただし、肌の調子を見ながら徐々に上げていきましょう。

それにはケノン本体に同梱されてる保冷剤で照射前と照射後にしっかり冷やすことが重要です。

ストロングカートリッジを使用する頻度は、基本的に2週間に1回です。同梱されてるスーパープレミアムなどのカートリッジと使用頻度は同じです。

ケノンのストロングを使ったvioの口コミ

ケノンのストロングを使用してvio脱毛した口コミを紹介します。

ストロングは出力が強く照射力が高いため、使用するときは恐る恐る使い始めています。ストロングはパワフルなため、肌の「痛い」イメージがあります。しかし、しっかり冷やすことにより痛みを軽減させ、高出力で早い脱毛効果を体験することが可能になります。

ストロングカートリッジは、保冷剤を使ったクーリング(肌を冷やす)とセットとして考えます。

ケノンvio脱毛のストロングを使った参考になると幸いです。

サロンと同等です

脱毛サロンで脇とVラインを脱毛してましたが、他の部位もやりたくなりずっと迷っていたケノンを購入。
結果、もっと前に買っておけばよかったー!と思いました笑
サロンと同等の効果あります。繰り返し当てるのが大事ですね。
アンダーは、びびってストロングの5とかにしたら痛くない…のはいいけどやっぱり効果が薄い…
次は8~10でリベンジします

※ケノンvioストロングレビューhttps://review.rakuten.co.jp/item/1/202137_10012094/1h4y-i01fc-gafsy8_1_712315577/?l2-id=review_PC_il_body_05

ストロングを使ってvラインと脇の脱毛を実践しています。レベル5でスタートしていますが、しっかりした効果を感じたいためにレベル8~10に変えるそうです。この方のようにレベル5から徐々に上げていくのが理想の使い方です。

毛深い私が使った感想

間違いなく人生で1番買ってよかった商品です!

—–
脱毛に行くのもイヤ。
でも毛深いのもイヤ。
毛深いと匂いも気になる。
—–
今まで、剃る抜くしかしなかった私ですが、コンプレックスの塊のスネ毛とお腹とVIOをどうにかしたく、購入しました。
ストロング中心に、脇、足、お腹周り(かなり毛深かった)VIO、1週間に1回ほどの頻度で行いました。
購入して半年たちましたか。
色が白いのもあり、剃った毛根がくっきり見えていたのですが、全く見えなくなりました!
毎日剃らないと目立った毛根も、1週間ほど放置でも全く見えません。
下腹の毛もなくなり、VIOもかなり整いました。
—–
高い商品です。
でも、毛深くて悩む人は買うべきです!
私ももっと若い時に買っておけばよかったと思ってます。
—–
カートリッジのストロング、使ううち効果が弱くなってくる?
それとも、毛根が見えないから痛くないのかな。
ガラスが焦げた毛で汚れやすいです。
効果が弱まるのでアルコール入りのシートで拭くといいとのこと。
—–
友人にケノンの事を話したら購入してました。
脱毛に行くより楽だしコスパもいいし、好きな時に空いた時間に出来るのがとてもいいです。

※ケノンvioストロングレビューhttps://review.rakuten.co.jp/item/1/202137_10012094/1h4y-i0n9v-97bm_2_1455420205/?l2-id=review_PC_il_body_05

半年ほどでストロングの効果を実感されています。1週間放置しても生えてこなくなったということです。ケノンは毛根部分に特殊な拡散光を照射して発毛機能を徐々に弱めていきます。

ストロングカートリッジの効果が弱くなった?というのはケノンは黒色(毛根)に反応して熱を加えて脱毛します。痛みが少なくなってきたのは毛が細くなり痛みを感じにくくなったものと思われます。

注文して翌日にすぐ届きました。

まだ使用前ですが口コミがすごく良いので期待しています。
追加レビュー
レビュー記入10日後にストロングカートリッジが届きました。
また、ケノンが届いてすぐの10日前にワキとVIO脱毛をしたのですが、ワキとVとOは抜け始めてきました。Iはとても頑固な毛が多いのか毛周期が長いせいなのかまだ全然抜けませんが、まだ1回しか照射していないので継続してみます。
追加レビュー
購入して1週間ごとに4回VIOに照射しました。Vはとても効果があります。Oは少し効果があります。Iは全く変化無しです。まだ1ヶ月なのでこのまま継続してみます。

※ケノンvioストロングレビューhttps://review.rakuten.co.jp/item/1/202137_10012094/1h4y-i0t0w-pbug_2_399596533/?l2-id=review_PC_il_body_05

ストロングカートリッジを約1ヶ月使用したレビューです。vラインとoラインは効果を実感されていますが、iラインがしぶといとのこと。確かにiラインは時間がかかります。ストロングを使ってまだ1ヶ月です。半年単位で効果を実感すると良いです。

ケノンvioのストロングレベル・まとめ

  • ストロングカートリッジのレベルは8~10
  • 最初のレベルは5~6で始めて徐々に上げていく
  • ストロングを使用する前と後は保冷剤で冷やす
  • ストロングカートリッジは、vラインや髭を脱毛するために開発された出力最大のカートリッジです。vio脱毛の効果を早く出したかったらレベルを上げて使います。

    ストロングのレベルを上げて使うには保冷剤で肌をしっかり冷やすことがポイントです。