ケノンvio効果について|ケノンは効果ないか不安な人へ

ケノンvio効果について|ケノンは効果ないか不安な人へ

ケノンはvio脱毛に効果あります。

vioが薄い方ですと、3ヶ月くらいからケノンの効果を徐々に感じるはずです。

ケノンは、50万人以上の男性・女性の愛用者がおり、vioをはじめ全身脱毛に使用しているという実績があります。(他の脱毛器に比べて安心できる製品です。)

でも、ケノンはvioに効果があるのか?効果ないのか?脱毛器ケノンのvio効果について不安ですよね。

また、「ケノンでvioは抜けない?」という不安な人もいるのではないでしょうか。

ケノンvio脱毛の頻度や照射レベルや回数など、効率よく効果を得られるケノン脱毛法をお伝えしています。ケノン購入まえの参考にしていただけると幸いです。

ケノン vioやり方や頻度|粘膜部分は抜けない?
ケノンvio脱毛のやり方と照射レベル、頻度や間隔、火傷や痛みなどケノンvio脱毛する前の疑問をお伝えしています。iラインは粘膜や黒ずみが原因で毛が抜けないということも。ケノンvio脱毛の参考になれば幸いです。

ケノンvioの効果を得るポイントは4つ

  • vio脱毛前は処理する(全剃りしなくてOK)
  • vioをしっかり冷やす
  • vioの照射レベルを8~10くらいをキープ
  • vio脱毛の頻度は1~2週間に1回
  • また、vラインのような太いアンダーヘアは、できればストロングを使うことで効果を実感できるスピードが早くなります。

    ケノンは、vio処理前に必ずしも全剃りする必要はありません。しかし、しっかりカミソリやシェーバーなどで処理すること。そして、照射部位を保冷することが重要です。

    照射前にvioをしっかり冷やすことが照射レベルを高出力に保ち、効果的にvio脱毛することができます。照射前と照射後の保冷は重要です。効率よくケノンの効果を実感することができます

    ケノンの効果を実感しながら自宅で脱毛してみませんか。
    ↓ ↓ ↓

    ケノン・詳細をみる>>

    \ケノンvio脱毛に効果あり!/

    美顔器

    ケノンはvioに効果はあるの?

    ケノンはvio脱毛に効果はあります。

    2週間に1回の頻度で照射レベル7~10で使用する場合、3~6ヶ月くらいでvioの効果を徐々に実感することは可能です。

    効果のスピードに個人差はありますが、女性のアンダーヘアの場合は、少しずつ効果を実感してきます。

    腕や足などのような細いムダ毛に比べると、vioの照射回数を増やして定期的にケノンを使ってじっくり脱毛していきますが、vioに関しては徐々に細くなり一定の効果を感じることになります。

    ケノンなら5つのvioデザインが、自宅にいながら自由自在にできちゃいます

  • ナチュラル(自然な丸みのある長方形)
  • トライアングル(逆三角形)
  • スクエア(ナチュラル系をさらに小さくした形)
  • オーバル(たまご型)
  • ハイジニーナ(ツルツル無毛)
  • ケノンはvioもデザインできます

    ケノンvラインの効果は?

    ケノン vラインの効果は?

    ケノンでvラインの効果を実感するには、照射レベルを高出力(7~10)にキープして一定期間の頻度で脱毛することが重要です。

    初めてケノンを使ってvio脱毛するなら、照射レベルを5~7くらいに合わせて徐々に上げていくこと。
    肌の痛みの様子やタイミングを見ながら照射レベルを上げていくのも、vio脱毛を長続きさせるコツです。

    ケノンでvラインを薄くするには、付属のクーリングパックで照射部分をしっかり冷やし、ある程度照射レベルを上げて定期的に続けていくことが大事です。

    ケノンiラインの効果は

    ケノン iラインの効果は?

    ケノンでiラインの効果を実感するには、voに比べて時間がかかります。

    iラインは粘膜や黒ずみ(色素)があるため、痛みに敏感です。

    ケノンは iラインに効果なし?

    ケノンはiラインでも効果はあります。

    しかし、iラインは粘膜や黒ずみ(色素)などがあり、voに比べて非常にデリケートな箇所。

    また、iラインは痛みにも敏感なため、どうしても照射レベルを低出力にする傾向があります。だから、vライン、oラインに比べて時間がかかってしまいます。

    それから、陰毛は毛周期が他のムダ毛に比べて長いという特徴があります。

     成長期休止期
    アンダーヘア1~2年1.5~2年(脱毛しても意味がない)
    わき3~5ヶ月3~5ヶ月
    4~5ヶ月4~5ヶ月
    3~5ヶ月3~5ヶ月

    陰部は休止期が長く、休止期に脱毛しても効果はありません。iラインは効果ない?と感じても6ヶ月、1年という計画で脱毛していきましょう!

    ケノンでiラインを効率的に効果を出すには、3つのことが重要です。

  • 1、事前にシェーバーで処理すること。
  • 2、iラインをしっかり冷やすこと。
  • 3、毛周期を考慮して長い計画にすること。
  • 特に、ケノンを使う前にiラインをしっかり冷やすことが大事。クーリングパックで冷やすことは、火傷や痛みのリスクを減らすことにも繋がります。

    照射後もしっかり冷やして保湿することがケノンiライン脱毛のポイントです。

    ケノンでiラインを処理する前は、しっかり保冷すること。

    長期計画で行うことが大事です。

    また、ケノンiラインのシェーバーはいつも通りでの処理でOK.

    iラインだからといって特別な処理法はいりません。

    カミソリや電気シェーバー、やりやすいやり方で処理することが大事です。

    メーカー推奨はvラインまでですが、多くの女性がiラインの脱毛にケノンを活用しています。

    ケノンoラインの効果

    ケノン oラインの効果は?

    ケノンはoラインの効果もあります。

    プレミアムカートリッジを使うと、肛門周りの照射回数は4~6回。

    照射レベルは7~8くらいでOKです。初めてのoライン脱毛の場合は、照射レベル5からスタートしてみましょう。

    照射前の処理はカミソリかシェーバーで行います。

    メーカーは推奨していませんので自己責任行いますが、多くの男性・女性のユーザーがケノンを活用してvio脱毛を続けています。

    ケノン oラインのやり方

    ケノンを使ったoラインのやり方は、鏡で肛門周りを見ながら脱毛するのが一般的です。

    ケノン oライン脱毛の体勢は?

    家庭用脱毛器ケノンを活用したoライン脱毛の体勢は、鏡をまたぐような体勢で肛門周りに鏡を当てながら脱毛していきます。

    具体的な方法は、鏡を床に置いてまたぐようにしゃがんでケノンを当てて照射します

    oラインの効果を効率的に実感する為にも、照射前はしっかり冷やしすこと。

    しっかり冷やすことにより、痛みを和らげ照射レベルを高出力にキープすることができます。

    照射レベルを上げて定期的にvio脱毛することで、効果を早く感じることに繋がります。

    ケノンvio脱毛のメリット

    ケノン vio脱毛のメリット

    ケノンでvio脱毛するメリットは、大きく分けると2つあります

    『衛生的』『見た目』の2つです。

    vio処理は衛生的

    vioを処理してると衛生的にとても良く、匂いや雑菌の繁殖を抑えられます

    また、老後の介護(介護脱毛)や入院時のことを考えると、今のうちからアンダーヘアの処理をする人が増えています。

    ケノンvio脱毛は、効果を得るために自宅にいながら自由に脱毛できるメリットがあるため、多くの人男性・女性に人気があります。

    vioの見た目もアップ

    ケノンでvio脱毛するメリットは衛生的な面と同じくらい、見た目のメリットもあります。

    夏は肌の露出も大きくなりますよね。海辺やプールサイドで水着からアンダーヘアがはみ出てるのはとても恥ずかしいかも。

    水着に限らずショーツ等に合わせて事前に処理しとくのも、見た目として良く好感が持てます。

    また、たまご型や長方形とデザイン脱毛することにより、全体的にスッキリして清潔感もアップします。

    ケノンは自宅にいながらvio脱毛ができますので、あなたのペースに合わせて取り組んでみてくださいね。

    ケノンを活用して、vioを効果的に脱毛してみませんか
    ↓ ↓ ↓

    ケノン・詳細をみる>>

    \ケノンvio脱毛に効果あり!/

    美顔器