ケノンvio脱毛の効果とやり方|粘膜・頻度・期間の口コミを解説

ケノンvio効果と使用について|ケノンは効果ないか不安な人へ

このブログは、ケノンを使ってvio脱毛を考えてる女性・男性の方に向けてお伝えしています。

ケノンの効果や口コミを中心に、iラインの粘膜・照射する回数・薄くなるまでの頻度や期間、やり方、使い方をできるだけ解りやすくお伝えしました。

もしあなたが、ケノンvioに関する5つの悩みや不安を感じているなら、このブログはおすすめかもです。

失敗しないためにも、このケノンvioブログがケノンを注文する前の参考になると幸いです。

(1)ケノンはvioに効果ある?

(2)ケノンを使ったvioの回数、使用の頻度、期間は?

(3)粘膜・黒ずみに使用しても大丈夫?

(4)ケノンvioのやり方、使い方は?

(5)ケノンvioの口コミは本当?

(6)iラインが抜けない(効果ない)理由は?

自分の毛質や毛量でもケノンのvio脱毛は効果があるのか?心配になっちゃいますよね。

vioが薄い人、濃い人、いろいろなタイプの毛質の方がいます。効果を実感するまで期間や回数、頻度に個人差は出てしまうのも事実です。

2、3回で効果がでた人、半年で効果を実感しだした人、本当に効果を感じるまでの距離は人それぞれになってしまうというのが本音です。

しかし、ケノンは10年以上も口コミを中心に売れ続けているという客観的な実績がある家庭用脱毛器。

ケノンは多くの女性・男性の方に選ばれています。このブログを注文する際の参考にしていただけると幸いです。

新型ケノンのvio脱毛を自宅にいながら体感してみませんか。
↓ ↓ ↓

新型ケノン・詳細をみる>>

購入後は1年間のメーカー保障が無料です!

脱毛器ケノン

脱毛器ケノンとは

ケノンについて

そもそもケノンとはどういう脱毛器なのか?なんでvio脱毛が可能なのか?ケノンの根本的な技術をお伝えします。

vio脱毛器の参考にしていただけると幸いです。

ケノンはフラッシュ脱毛という、日本の脱毛サロンで一般的に普及している脱毛技術を家庭用に採用しているフラッシュ脱毛器です。

フラッシュ脱毛は、毛穴から毛根へとフラッシュ光線(拡散光)を照射して、熱により発毛機能を弱めていきます。

フラッシュ光線は、メラニン色素の黒色(毛の色)に反応しますので、白髪になると脱毛効果はなくなります。

基本原理はレーザー脱毛と同じですが、1回の照射面積が広く痛みが少ないというメリットがあります。

IPL脱毛と呼ばれることもあります。

ケノンはvioに使っても大丈夫?

ケノンでvioに使用しても大丈夫?

ケノンなどの家庭用脱毛器は、vラインの脱毛を想定しています。

ただし、ケノンは13万件以上のvio脱毛の口コミがあり、自己責任という形ですが、多くの女性がIライン、Oラインの脱毛を実践され効果を上げています。

ケノンvioの効果

Iライン、Oライン脱毛は自己責任になりますが、ケノンは日本メーカーと開発したケノン独自のフィルターの安全性も高く、多くの方がIラインの脱毛にケノンを使用しています。

また、同梱の保冷剤でしっかり冷やして脱毛すると、安全性はさらに高まります。

照射レベルも10段階で調整できますので、ご自身の肌の調子に合わせて少しずつ上げながら使用します。

粘膜、黒ずみ、火傷、シミは弱レベルから始める

黒ずみがある箇所も保冷剤でしっかり冷やし照射レベルを下げた状態で脱毛します。黒ずみは痛みに敏感になることもありますので、肌の様子を確認しながらレベルを下げてスタートしてください。

また、粘膜に近い部位もケノンを使って脱毛することができます。

黒ずみと同じように、日焼けした肌も強いレベルでの照射はできません。

ケノンのフラッシュ式脱毛は、黒ずみや日焼け、濃いシミなどに強く当てると火傷のリスクが出ます。

火傷のリスクを軽減させるためにも、黒ずみや日焼けした肌などは弱いレベルで脱毛します。肌の痛みや刺激を確認しながら照射レベルの設定を合わせていき脱毛します。

照射前と後はしっかり冷やすことが重要です。

ケノンvioの効果と期間・回数・頻度

ケノンを使ったvio脱毛の効果についてお伝えします。

効果を実感できる回数や頻度、期間はどれくらいなのか?不安になりますよね。

ケノンを使ったvio脱毛の効果に個人差はあります。

効果に個人差はありますが、毛質や箇所によっては2~3回(数回)の照射でチクチク感を感じなくなります。

ケノンは、vioの毛根部分に熱を照射して発毛機能を弱めるフラッシュ脱毛という技術を家庭用として採用しています。照射するたびに新しく生えてくる毛の期間や間隔が徐々に長くなってきます。

ケノンを活用してわずか数回でチクチク感がなくなったというユーザーのお声をご紹介します。参考にしていただけると幸いです。

商品が届いてから5日おきに5回目やりました。腕、わき、膝下、VIO、普段なら次の日にはチクチクと していたけど2回目を終えた時から、そのチクチク感がするまでの期間が長くなりムダ毛を処理する回数も減りとても楽になりました。(中略)日に日にお手入れが楽になっていくのが楽しいです。もっと早く知りたかったーっ。

ケノンvio脱毛のポイント

  • ケノンvio脱毛(粘膜・黒ずみも含む)は回数、期間、使用頻度の目安に個人差があります。
  • 使い方はすごく簡単です。自分のvioの毛質や毛量を確認しながら、脱毛日程の大まかな目安を決めていきます。
  • vラインの効果

    ケノン vラインの効果は?

    vライン脱毛の頻度は、通常2~3週間に1回の頻度です。毛が濃い剛毛体質なら1週間に1回の頻度でも大丈夫です。しかしそれ以上間隔を短くしても毛周期の関係上効果はありません。頻度は多くても1週間に一回の頻度を守ってくださいね。

    休止期の毛穴から毛根部分に脱毛しても効果はありません。「脱毛は完了した!」と思っていても、休止期から成長期に入った途端にムダ毛が生えてくるケースもあります。

     成長期休止期
    アンダーヘア1~2年1.5~2年(脱毛しても意味がない)
    わき3~5ヶ月3~5ヶ月
    4~5ヶ月4~5ヶ月
    3~5ヶ月3~5ヶ月

    vライン脱毛の効果を感じる回数は、早い人で2~5回(通常は13~20回)を目安にしてみてください。続けていくうちに、生えてくる間隔が遅くなり効果を実感できます。

    期間は6ヶ月から10ヶ月を大まかな目安にします。

    iラインの効果

    ケノン iラインの効果は?

    iライン脱毛の回数は10~25回を目安にします。

    頻度は2週間に1回のペースです。太かったり濃い場合は1週間に1回の頻度でもOKです。

    ケノンを使用したiラインの期間は6ヶ月~12ヶ月を目安にします。iラインの効果を感じるまでの頻度や回数、期間はvラインに比べて長くなります。iライン脱毛は地道に続けていくのがコツになります。効果を実感する目安は6ヶ月~12ヶ月です。

    iラインが抜けない理由

    iラインが抜けない理由は、他の部位と同じ期間で効果を求めるからです。

    確かにvio脱毛の口コミなどを見ても、vラインやoラインに比べて毛が抜けないと言う悩みも多いです。ただ、毛周期から分かるように定期的な長いスパンで脱毛を行なっていくことが重要です。

    ケノンはiラインが抜けないのではなく、抜けるまでの期間や回数が他の箇所より時間がかかるということ。

    また、黒ずみや色素沈着などの場合は、ケノンの出力を上げることができません。照射力を上げることがきませんので、毛が抜けるまで時間がかかってしまいます。

    黒ずみの場合は、徐々に照射レベルを上げます。照射前にしっかり冷やして肌の調子を確認しながら脱毛します。

    問題点

  • iラインは時間がかかる
  • 黒ずみ・色素沈着は照射レベルが上げれない
  • 解決策

  • iラインは時間をかけ照射回数を重ねる
  • 黒ずみ・色素沈着は照射前にきちんと冷やす
  •  iライン(薄くなる期間と回数)
    照射数(iライン)5~8回
    回数(iライン)10~25回
    期間(iライン)6ヶ月~12ヶ月
    頻度(iライン)2週間に1回(※濃い人は1週間に1回)

    vioの中でも特にiラインは、毛周期の長さと粘膜部分の関係から照射レベルを落とす傾向がありますので、時間がかかってしまうのですね

    ケノン iライン 毛が抜けない

    そこで、照射前にしっかり冷やすことがiライン脱毛のポイントになってきます。

    クーリングしなければ、痛みや火傷のリスクが高くなる他に、照射レベルを上げることができません。

    照射レベルが低いと、vio脱毛の効果を実感するスピードが遅くなります。

    iライン脱毛は、照射前と照射後にしっかり冷やすことが重要です。

    oラインの効果

    ケノン oラインの効果は?

    ケノンoライン脱毛の回数は、13~20回を目安にします。

    oライン脱毛の頻度は2週間に1回です。照射前はしっかり冷やします。

    ケノンを活用したoライン脱毛の期間は、6ヶ月~10ヶ月を目安にします。Oラインもiライン同様効果を実感する回数や頻度、期間に時間がかかることもありますので、6ヶ月を目安に脱毛を続けていくことがコツです。

    ケノンvio利用者の口コミ

    ケノンを使ってvio脱毛の効果を実感するまでの期間、頻度、回数に関するレビューを集めました。実際に使用している利用者の口コミです。

    使用しているユーザーの共通点は、定期的に脱毛を続けることにより、ケノンのvio効果を体験できてるということ。

    購入する前は心配だったが、いざケノンを脱毛に使用してみると効果が実感できるということ。また、もっと早く使用すればよかったなど、いろいろなレビューが公式に紹介されています。

    vio脱毛の参考にしていただけると幸いです。

    vio脱毛の期間に関する口コミレビュー

    (前略)購入から3ヶ月経ち、5回ほど使いました(2~3週間に1度くらいの頻度です)。毛が生えるスピードが遅くなり、半袖やスカートでもほとんど目立たない感じです。元々毛深いのが悩みだったので、とても助かってます。
    特に効果があったのはVラインでかなり良い感じです。

    【使いやすさ】
    使いやすいです。全身しても30分くらいで終わります。

    (※引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/202137_10012094/3.1/ev5-mf2-sort3/Vライン+効果が/)

    このケノンを注文した女性の方は、わずか3ヶ月の期間中にケノンのvio脱毛の効果を実感しています。

    毛根が浅い女性のvio脱毛は、比較的早くケノンのvio効果を実感できると思います。

    vio脱毛の頻度に関する口コミレビュー

    毛深い私が使った感想

    間違いなく人生で1番買ってよかった商品です!
    —–
    脱毛に行くのもイヤ。
    でも毛深いのもイヤ。
    毛深いと匂いも気になる。
    —–
    今まで、剃る抜くしかしなかった私ですが、コンプレックスの塊のスネ毛とお腹とVIOをどうにかしたく、購入しました。
    ストロング中心に、脇、足、お腹周り(かなり毛深かった)VIO、1週間に1回ほどの頻度で行いました。
    購入して半年たちましたか。
    色が白いのもあり、剃った毛根がくっきり見えていたのですが、全く見えなくなりました!
    毎日剃らないと目立った毛根も、1週間ほど放置でも全く見えません。
    下腹の毛もなくなり、VIOもかなり整いました。

    (※引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/202137_10012094/1.1/ev5-mf2-sort3/Iライン%E3%80%80よかった/?l2-id=review_PC_il_search_narrowing)

    こちらのユーザーの方は1週間に一回の頻度でvio脱毛をして効果を実感しています。

    vio脱毛の回数に関する口コミレビュー

    確実に効果あります!

    1回目はレベル5で試しましたが、痛みもほとんどなかったので、2回目からはレベル10で照射しました。元々毛がすごく濃いタイプではないですが、レベル10でも全然耐えられるレベルで、暑さを感じる程度です。
    Vラインは他の部分よりも毛が太いので効果が分かりやすく、照射後3日ほどしてスルっと毛が抜けました。
    1回照射後に生えてくるスピードが明らかに遅くなっていて、1回の照射でも効果を感じています。出張続きでタイミングが合わず、3週間ほど時間が空いてしまいましたが、生えるスピードが遅いので、手入れがとても楽です。
    照射後に肌が荒れたりすることも無く、とても安全性に配慮された製品だと思います。

    (※引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/202137_10012094/3.1/ev5-mf2-sort3/Vライン+効果が/)

    こちらの女性は1回目はレベルを落として照射していますが、2回目からレベル10で照射しています。vラインは照射後三日ごに毛がスルッと抜ける効果を体験されています。

    ケノンvioのやり方

    ケノン vio 使い方

    デリケートゾーンを人前で見せるのは恥ずかしいという理由から、ケノンをvio脱毛に選ぶ女性・男性は増えています。

    恥ずかしいという理由から、vioだけは家庭用脱毛器でしたい!と言う人は本当に多く、2008年の販売以来多くのユーザーに使用されています。

    ケノンはカートリッジの種類も豊富で、付属のプレミアムでもvioはカバーでき、照射間隔も2週間に1度の頻度でOK.

    毛の周期があるので、毎日あてたり3日に1回の間隔で照射しても無意味です。

    ケノン vio脱毛の使用する間隔は、基本的に2週間に1回の頻度で行なっていきます。

    gb

    vioをツルツルにする頻度・期間は?

    ケノンを使用してvioをツルツルにするための期間は、毛質や毛の量やホルモンバランス、毛周期によって個人差はありますが、20〜25回を目安にすると良いでしょう。

    期間にするとケノンを使用してvioをツルツルにするには、約1年くらいの期間はかかります。

    vio脱毛は、vライン、iライン、oラインとデザインや形がとても複雑です。他の部位に比べて時間がかかってしまいます。

    vioをツルツルにするには1年、2年と長い期間で効果を見ていきます。

    頻度は2週間に1回ですが、週一で行ってもOKです。その場合は肌の様子を確認しながら進めてください。3日おきにケノンを使用してもあまり意味がありませんので、多くても週一から10日に1回の頻度にしてくださいね。

    全剃りした方がvio脱毛はしやすい?

    ケノンvioを全剃りorツルツルした方がvラインをデザインしやすくなりますが、下着などのはみ出た部分のみの脱毛なら全剃りする必要はありません。

    カミソリやシェーバーなどで周りを整える程度でOKです。

    基本的に照射前は全剃りがおすすめです。普段使っているシェーバーでつるつるにします、と言っても丁寧に剃るのではなく軽く剃るのがポイントです。毛量や毛質によっては週一で脱毛してもOKです。(逆剃りはNG)

    特にiラインは自分で直接確認しながら処理するのは難しいと思いますので、鏡などを使って行います。その際はiライン専用のシェーバーがおすすめです。(※iライン専用のシェーバーはケノンと同時購入で安く買えますので検討してみるのも良いかもです。)

    全剃りした後、かゆみがある場合は、短くカットするだけで大丈夫ですよ。こうしなきゃいけない!というのはありませんので、あなたがやりやすいやり方でvioを脱毛してください。

    照射後の保湿は忘れずに行いましょう。

    ケノンvio脱毛で全剃り・ツルツルにするなら、粘膜には十分に気をつけて脱毛してください。

    vioはどれくらいの回数が必要?

    ケノンを活用したvio脱毛の効果は、回数で言えば10~20回、期間で言えば半年から1年くらいで効果を実感できます。

    もちろんvio脱毛の効果は毛質や毛量によって個人差はありますが、6ヶ月を一つの目安にすると慌てることなく続けやすくなります。

    でも、iライン脱毛の効果は別物です。

    iラインは黒ずみがあったり粘膜に近かったりと、人によってはどうしても照射レベルを下げて脱毛する場合もあります。

    照射レベルを下げることにより、vラインやoラインのような回数や期間で効果を感じることができない人がいるのも事実です。

    スタートして6ヶ月くらいから生えてくるペースが遅くなり、徐々に薄くなっていくのを感じる人は多いです。iラインは少し余裕を持って脱毛していきます。

    vioの頻度と期間は?

    ケノンで脱毛する頻度は二週間に一度のペース。(2週間に1回の頻度)

    vラインのように太い毛やiラインのしぶとい毛の場合は、一週間に一回の頻度で脱毛してもOKです。(肌の調子を確認しながら無理せず行います。)

    しっかり冷やして火傷や痛みに注意しながら、照射後も保湿でしっかりスキンケアすることが大事です。

    vライン、iライン、oラインと部位によっても効果を感じるスピードは変わってきます。

    vioの毛質が柔らかく薄い人は5~10回くらいで効果が現れますが、一般的なvioの効果は13~20回程度必要です。

    2週間に1回の頻度でケノンを使用してvio脱毛を行ったとして、6ヶ月~10ヶ月を目安に脱毛してください。

     vioショット数回数(薄くなるまでのトータル回数)期間頻度
    Vライン10~20ショット(1回の脱毛にかかる照射数)13~20回(早い人は2回から〜)6ヶ月~10ヶ月二週間に一回(※剛毛は一週間に一回)
    Iライン5~8ショット10~25回6ヶ月~12ヶ月二週間に一回(※剛毛は一週間に一回)
    Oライン5~10ショット13~20回6ヶ月~10ヶ月二週間に一回(※剛毛は一週間に一回)

    特にiラインは、半年から1年くらいを目安に。

    また、剛毛タイプの方は、肌の様子を確認しながら1週間に1回の頻度でも大丈夫です。

    家庭用脱毛器ケノンは、効果を見ながら回数や頻度を調整できるところが魅力的です。

    ケノンは、自宅にいながらあなたのペースでvio脱毛ができちゃいます。

    多くの女性や男性の方が、ケノンを使ったvio脱毛の効果・体験談をにアップしています。

    vioの効果を感じる期間や頻度はバラバラですが、2週間に1回の頻度でケノンを使用し、比較的早く効果を実感してる方が多いという印象を受けます。

    ケノンvioの効果を紹介しますので、参考にしていただけたら幸いです。

    はるる 30代/女性

    少しずつ

    Vラインが気になっていたのでレベル5 で始めました^_^一週間位で少し抜けた ので手で軽く引っ張るとスルスル抜け ました!あまり痛みも感じなかったの で次からはレベル10で試してみようと 思います!自分のタイミングで出来る のでエステより断然良いです。次回も 楽しみです^_^

    ケノンは、肌の露出が多くなる夏や、冬のクリスマスや温泉旅行に合わせて、vio脱毛に取り組んでいる女性は多いです。

    ゆう 30代/女性

    楽しみ

    私は、脇、ひざ下、Vラインに使用しまし た。 1回目(レベル1)だけでも、カミソリで毛を 剃るより、負担が少なく、肌が痛くなくてツ ルツルになりました。 黒ずみも薄くなった気がします。 2週間置きに、レベルも上げつつ使用して、 来年の夏は、ツルツルになれたらいいなと楽しみです

    (※新型のケノンを、肌の露出が多くなる夏のイベントや、クリスマスや温泉旅行など冬のイベントに向けて購入する人は多いですよ。)

    ケノンvio脱毛は、早く始めれば始めるほど、効果を早く実感できます。

    vioは剃らずに使っても大丈夫?

    ケノンを使う場合は毛を剃って使用します。

    毛を剃らずに照射するとケノンのフラッシュ光線が毛根に届きにくい可能性がある他、毛が焦げた匂いがきつくカートリッジも汚れてしまいます。

    カートリッジが汚れてしまうと照射力が落ちます。

    vio脱毛する前に剃らずにするにはバリカンで短くカットしてください。

    vio脱毛は、できれば前日に剃ることがポイントです。

    ケノンを使ったvioの剃り方

    ケノンvioの剃り方は、先ほどお伝えしたようにT字カミソリやシェーバーを使って処理します。

    粘膜付近は自分で見ることが難しいでので鏡を活用して処理しましょう。

    ツルツルにしたり全剃りする必要はありません。照射するのに問題がない程度になればOKです。(1ミリ残しても大丈夫です)

    ただ、毛が残ってしまうと焦げた匂いや痛みを感じることもあります。

    照射前と後は保冷剤でしっかり冷やします。脱毛後は熱で乾燥ぎみになっていますので保湿をすることをおすすめします。

    vラインの脱毛法

    ケノンのvラインやり方

    vラインの脱毛法は、完成後のデザインを決めるところから始めます。

    ショーツからはみ出るところだけ脱毛するのも良いですが、せっかくケノンを使って脱毛するのですから、ナチュラルやトライアングルを目指しましょう。

    ケノンはvioもデザインできます

    初めてvラインを脱毛するならおすすめデザインはナチュラルです。日本人にはとても人気があり「それほど目立たず違和感のない」形です。

    ただ、衛生面(臭いなど)のことを考えるとハイジニーナが最もおすすめです。海外では定番になっており、男性の方もツルツル(パイパン)にしています。

    デザインが決まると、照射前(できれば前日)にカミソリで剃っておきます。

    普段使ってるカミソリやシェービングアイテムでOK!(毛抜きや脱毛シートはNGです)

    照射レベルは5くらいからスタートして、肌の調子を確認しながら徐々に上げていきます。

    vioに使うカートリッジは、同梱されてる新型のプレミアムカートリッジで十分です。(剛毛タイプはストロングがおすすめ)

  • 使用カートリッジ
  • 基本的にプレミアムだけでOK!剛毛体質ならストロングとの併用

    (※新型プレミアムは20パーセント照射力アップ!)

    ケノン iライン(粘膜の近く)のやり方

    ケノン iライン

    iラインは、粘膜や黒ずみがあるためとてもデリケートな部位です。ケノンでiライン(粘膜・黒ずみ)脱毛脱毛は慎重に行います。

    ケノンを使ってiラインを脱毛するには、照射レベルとクーリング(保冷)に注意して行います。

    脱毛する姿勢は、鏡の前で足を広げて座るか、鏡を跨ぐような形でするとやりやすいです。

    脱毛する前にしっかり保冷剤で冷やしてください。

    下着をずらしながらケノンをあてるとやりやすいです。(粘膜部分はしっかりガードすること。)

    カートリッジはストロングがおすすめです。ストロングは照射口が狭く作られておりピンポイントでするならストロング、広い範囲で脱毛するならプレミアム、という使い分けをしていくと効率よく脱毛できます。

    iラインは、他の部位に比べて毛周期が長く、成長期が1~2年、休止期が1~1.5年です。

    休止期にケノンを照射しても効果はありません。

    ケノン iラインの照射レベル

    iラインの照射レベルは、肌の様子や痛み具合をみながら、4~5くらいから始めてみて少しずつ上げてみてはいかがでしょうか。

    しっかり冷やさないと痛みがあり、照射レベルを上げることができなくなります。

    メーカー推奨はvラインまでです。でも、iライン、Oラインは自己責任でみなさんやられています。

    照射前はシェーバーやカミソリで簡単に処理しときます。(難しい処理は必要ありません。)

  • 使用カートリッジ
  • プレミアム、ストロングとの併用が効果的

    ケノン oラインのやり方

    ケノン oライン

    ケノンを使ったoライン脱毛のやり方は簡単です。

    ケノンoライン脱毛の体勢

    ケノンを使ってoライン脱毛するときの体勢は、色々なやり方がありますが、ご存知のようにオーソドックスな鏡を使った方法がおすすめです。

    鏡を跨ぐように脱毛します。コツは痛みを和らげるためにも、照射前にしっかり冷やすこと。

    事前処理は、フェイスシェーバーなどを使って行うと簡単に剃ることができます。

    ケノン oラインの照射レベル

    ケノン oライン脱毛は痛みを伴うことがありますので、照射レベル5から始めてみてはいかがでしょうか。

    肌の調子や痛みの度合いを確認しながら、徐々に照射レベルを上げていきます。

    照射前はしっかり保冷剤で冷やしてください。

  • 使用カートリッジ
  • 基本的にプレミアムだけでOKです。(毛質が太く硬ければストロングとの併用)

    ケノンは公式が安全に購入できます

    ケノン公式は安心して購入できます

    ケノンを安全に購入するには公式サイトからの注文がおすすめです。

    ケノンは中古品や安い製品を購入してしまうと最新のカートリッジが使えなかったり、バージョンによって制限が出てきます。

    公式ショップなら常に最新のケノンを購入することができます。楽天、amazonはオフィシャルもありますが、中古品や転売品などを注文する可能性もあり、安く買っても最新バージョンのカートリッジが使えず脱毛できなくなる可能性も。

    公式ショップなら最新のケノンが28%OFF(28200円引き)の69800円で購入することができます。

    ケノン公式はどれ?

    ケノン公式はどれ?怪しい?という心配をされてる方もいるかもしれませんが、運営会社は「アローエイト株式会社」と「株式会社エムロック」です。2つは同じグループ会社です。

    アローエイト株式会社か株式会社エムロックと表記されていれば公式ショップになります。

    公式は1年間の無料保証つき

    ケノン公式は1年間のメーカー保証が無料でついています。メーカー保証は公式ならではの特典です。

    保障・特典などを考えると公式ショップからの注文が安心とお得の両方があります。

    スタッフさんたちの手厚いサポート体制も公式ならではのサービスです。

    ケノンvio効果と口コミ・まとめ

    ケノンはvio脱毛に効果あります。

    効果を感じる期間や回数に個人差はありますが、毛根部分に熱を照射して発毛機能を弱め、徐々に生えてくる頻度を遅らせる脱毛技術(フラッシュ脱毛)を採用しています。

    ケノンでvio脱毛するメリットは、デリケートゾーンの雑菌の繁殖や臭いを防止する働きがあります

    また、見た目もスッキリしてキレイになり、想像以上にvio全体のツルツル感を実感するはずです。

    メーカー推奨はvラインまでですが、肌の調子を見ながらiラインやoラインの脱毛を行なってるユーザー(女性・男性)は多いですよ。

    ケノンを使用したvioの処理は、サロンに通って他人に見られる恥ずかしさはありません。多くの女性のvio脱毛に、ケノンの自宅脱毛が選ばれています。

    また、ケノンの自宅脱毛は、サロンに通うよりvio脱毛を格安で済ませることができ、人気があります。

    次はあなたの番です。

    ケノンvio脱毛の効果を実感してみませんか。
    ↓ ↓ ↓

    新型ケノンでvio脱毛する>>

    \ケノンvio効果を体験する!/

    脱毛器ケノン

    ケノンvio脱毛の効果とやり方|粘膜・頻度・期間の口コミを解説